元彼と復縁したい!デートの誘い方や復縁の可能性を高める方法

「元彼のことが忘れられない…」

仲が良かったころの二人を思い出し、復縁を切に願う女性も少なくありません。

連絡を取ることに成功した場合、まずは第一段階を達成したことになります。

彼と復縁するためにも、デートをして何らかの結果を残したいところです。

そこでこの記事では、元彼を復縁デートに誘う方法、そして、デートで復縁できる可能性を高める方法についてご紹介します。

復縁のためにデートが必要な理由

すでに元彼と連絡を取り合って友達関係になっている場合、恋愛として2人の距離を縮めるためには、LINEや電話だけでなく実際に会うことが重要です。

もし、あなたからデートに誘って断られなければ、元彼もあなたのことを意識している可能性が高いですし、そうでなくても元彼に再び恋愛対象として見てもらえるチャンスです。

復縁前のデートで元彼に良いアピールができたら復縁までの期間も短くなるので、復縁を成功させるためにもデートは欠かせないのです。

復縁デートへの誘い方

元彼を復縁デートへ誘うためには、誘うタイミングが重要です。

冷却期間はしっかりとおきましたか?

元彼にデートの誘いを断られない為にも、「変わった」「以前とは違う」と思ってもらえる期間が経ってからにしましょう。

そしてあなた自身も「私はもう変わった」「前と同じ失敗はしない」と自信を持つことがとても大切です。

大事なのは、冷却期間に行う自分磨き。

前より成長した自分を彼に見せられると思ったら、デートに誘ってみましょう。

うじうじしたメールで「ダメだよね…?」という聞き方はお勧めできません。

しつこくはしない程度に「ご飯とかどうかな?」と問いかけてみましょう。

元彼に復縁デートの誘いを断られたら?

元彼をデートに誘う時には、「断られる可能性がある」ということを、最初からイメージしておきましょう。

そうしないと、もしも元彼に誘いを断られた場合、落ち込んだ気持ちが前面に出てしまい、言ってはいけない言葉を言ってしまうこともあります。

「忙しいって……この時期は、仕事は暇でしょ?」

「もしかして、彼女できたの?」

「このイベント、前に行きたいって言ってたじゃない」

これらの言葉は全てNGです。

本当に忙しくて断った場合、彼はとても気を悪くしてしまいます。

断られたらしつこくしないようにしましょう。

そして、またある程度の冷却期間をおいて、自分から連絡することです。

「気が変わったら連絡してね」と伝えると、元彼の気持ちの負担になりますから、時間をおいてもう一度、あなたから誘うようにしてみてください。

元カノから復縁デートに誘われた時の男性心理

男性は元カノから復縁デートに誘われたら、心の中ではどう感じているのでしょうか?

自分のことだけではなく、元彼の気持ちを推測することも、とても大事なポイントです。

ここでは男性心理について少し触れていきたいと思います。

例えば、冷却期間が十分ではない場合、男性にとって連絡が来るのは心の負担になります。

メッセージの返信1つでも、気持ちのない相手へ返すのは億劫なもの。

ついつい後回しにしてしまうこともあるでしょう。

復縁デートに誘ってみて返事が遅かった場合は、元彼にはまだ復縁する気がない可能性が高いです。

デートすることに成功しても、焦ってはいけない状態です。

逆に、あなたのことが気になっている場合は、メッセージへの返信が早かったり、出かけることに乗り気な返事が返ってくる場合が多いです。

彼女と別れて寂しくなる時期がありますので、良いタイミングで誘えるといいですね。

元彼からデートに誘ってもらう方法

あなたからデートに誘う勇気がない場合や、付き合っていた頃は元彼が主導権を握っていた場合は、元彼に誘ってもらった方が自然かもしれません。

復縁デートを検討中であれば、元彼との関係性もある程度良好なはずですので、連絡中、さりげなく食事のことやお酒の話をふってみましょう。

ポイントとしては、近況報告を織り交ぜながら会話をすることです。

あなたが行ったことのあるお店で「ここが美味しかった」というような話をしたり、最近ハマったカクテルの話をしたりと、食事・お酒に関する間接的な話をします。

勘のいい男性なら、その段階で「意図は分からないけど、コイツは俺と飲みに行きたいのかな……」と当たりをつけるでしょう。

普段あなたがそのような話をしていなければ、なおさらそう思うはずです。

復縁デートで準備しておきたいこと

復縁の確率をアップさせるためには事前準備が大切。

デートで元彼に警戒されないためにも、復縁を匂わさない程度に連絡を取り合っておきましょう。

そして、デートプランは2つ3つ考えておくこと。

そうすれば、万が一トラブルがあっても対応することができます。

また、デート当日というのはどうしてもバタバタしてしまうものなので、前もって当日の服装や髪型も決めておきましょう。

せっかくのデートに遅刻してしまったら相手にも嫌な思いをさせてしまいますからね。

復縁デートに最適な場所

復縁デートは次につなげるための大事なステップです。

ここからは、復縁デートに最適な場所をいくつかご紹介します。

レストランなど楽しく食事できるお店

気軽に誘え、そして誘いに乗りやすいのは「ご飯に行こう」という呼びかけです。

「食事程度なら」と乗ってくれる可能性は高まりますし、断られたときのダメージも大きくはありません。

お酒が好きな元彼だったら、飲み屋やバーを提案しても良いでしょう。

お店は、奇抜すぎるところではなく、会話が弾む何か(美味しいお酒、珍しい料理など)があると誘いやすいですし、当日二人で楽しめます。

元彼の趣味に合わせる

相手を尊重する姿勢も、復縁のためには大切です。

元彼の趣味に関するイベントやお店に誘ってみるのも良いでしょう。

映画が好きな彼なら、「オススメ映画を見たい」など、彼に頼る姿勢を見せましょう。

他にも、ショッピングが好きなら「服を買いに行きたい」、ビリヤードが好きなら「私もやってみたい」など、元彼を持ち上げつつあなたも楽しんでいる姿勢を見せることで、「こういうのもいいな」と思ってもらえる可能性が高まります。

デートで復縁の可能性を高める方法

続いては、実際のデートに臨む際、復縁するために心がけるべきことをご紹介します。

彼に対して、懐かしさだけでなく「ちょっと新鮮な印象」を与えられるかどうかが、成功のカギになります。

1.普段とは違う服装で

元彼が知らないあなたの姿、あなた自身もちょっと冒険した姿を見せることは、新鮮さをアピールするのに有効です。

別れる前・最後に会った時からどのくらい時間が経過しているのかにもよりますが、イメチェンを試みると彼からの見た印象も変わります。

ただし、あまりにもあなたの雰囲気に合わないものや、セクシー路線などは控えましょう。

あくまでも、不自然に感じられない範囲でコーディネートを心がけてください。

2.明るく笑顔で接する

多くの人は、かつて親しかった間柄の人とデートするなら、自然と笑顔が出るものと考えるかもしれません。

しかし、実際に会ってみると分かりますが、久しぶりに会った元彼と話す時は、なかなか糸口がつかめずにお互い悩むことも珍しくありません。

カップルにおいても同様で、緊張が一度生まれてしまうと、どことなく暗い表情・雰囲気のまま時間が流れてしまうおそれがあります。

このような状況を防ぐためには、まずは「デートを楽しむ」ことに意識を集中することが重要です。

本来の目的とは変わってしまいますが、元彼のことをいい意味で考え過ぎず、訪れたデートスポットそのものに光を当てましょう。

すると、純粋にその場所を楽しめるため、結果的に彼も「デートしてよかった」と思ってくれるものです。

別れた間柄とはいえ、一度は深い関係になった女性が喜んでいる姿を見るのは、男の人ならきっと嬉しいもの。

あなたが心から楽しめたかどうかが、デートの成功につながるものと覚えておきましょう。

3.適度なボディタッチはOK

男性側からのボディタッチは、どちらかというと女性に警戒されがちです。

お互いの気持ちが近いところにあるならまだしも、すでに女性の側の気持ちが離れている間柄なら、強引にやると関係を断ち切られてしまうリスクもあります。

しかし、女性側からのボディタッチに関して言えば、関係が修復できなくなるほどの状況に追い込まれることは稀です。

別れたはずのあなたに触れられることで、彼のドキドキ感が高まります。

一度のデートで関係が大きく改善されるかどうかは個人差があるものの、少なくともあなたが元彼に対して悪い印象を持っていないものと、元彼は判断するでしょう。

4.デートの時間は短めに

久しぶりに会った間柄ですから、できれば一緒の時間を長く保ちたいと考えるのは自然なことです。

しかし、それは彼も同じですから、心を鬼にしてデートの時間を短めにしましょう。

男性は、どちらかというと女性を追いかける傾向にあります。

その効果を高めるためには、できるだけミステリアスな魅力を演出する必要があります。

「今回は楽しくデートできたけど、次回はできないかもしれない……。」

「もっと一緒にいたいのに……。」

元彼にこのような焦りを与えることこそ、復縁の可能性を高めるのに有効なのです。

デート中に元彼と手をつなぐのはアリ?ナシ?

ボディタッチはアリだと先ほどお伝えしましたが、「手をつなぐ」のはどうでしょうか?

男性から手をつないできたら、そのまま握り返してOKです。

元彼は、あなたの気持ちを探ってきていますから期待したいですね。

あなたから手をつないだ場合は、まだ元彼の気持ちがそこまで盛り上がっていない可能性があります。

何か理由があって手を引っ張る、などの軽めのアクションで様子を見てみましょう。

復縁デートで注意したいポイント

ここからは、デート時に失敗しないために注意すべきポイントについてご紹介します。

交際が再開するまでは、元彼との適切な距離感を保つことを意識しましょう。

思い出のある場所には行かない

復縁を成功させるには、元彼にとってあなたが「初めてデートしたような関係」だと思わせるのが効果的です。

そのため、過去の交際で思い出を作った場所は選ばず、二人で行ったことのないスポットを選びましょう。

また、過去に二人で出かけたスポットに足を運ぶことで、彼が昔の記憶を呼び覚ましてしまう可能性があります。

別れを決意した瞬間を思い出してしまったら、せっかくのチャンスが台無しですから、二人で過ごした思い出のある場所は避けましょう。

復縁を無理やり迫らない

復縁に執着すると、かえって相手が離れてしまう可能性があります。

自分の立場で想像すると分かると思いますが、それほど興味のない人間から復縁を匂わせる連絡が来ても、おそらく嫌な気分になるでしょう。

あなたがされると嫌なことは、おそらく元彼も嫌なものです。

別れた後の初デートですから、まずは初心を忘れないようにしたいものです。

個室での食事は要注意

元彼とのデートで「個室での食事」を予定している場合、お互いの関係性をきちんと把握してから決めた方が賢明です。

というのも、元彼と個室で会うことは、よい面もあれば悪い面もあるからです。

個室では距離感がグッと近づくため、上手くいけば核心に迫る話ができるかもしれません。

しかし、かえってあなたの本心を元彼に悟られることで、関係改善が遠のく可能性もあります。

個室を選ぶのは「本気のデート」と考えて、とっておきの選択肢にしましょう。

肉体関係は持たない

デート後に、元彼から家に誘われることもあるでしょう。

この時注意したいのは、決して家にあがらないことです。

性格にもよりますが、男性が女性を自宅に誘う場合、その先に肉体関係を見据えているケースは珍しくありません。

あなたがそれを望んでいるならいざ知らず、再度交際を始めたいと考えているなら逆効果です。

都合の良い女性として扱われないためにも、絶対に譲れない一線として考え、デート後は寄り道せずにまっすぐ帰りましょう。

デート後にはお礼のメールや電話をする

デートが終わったら、お礼のメールや電話をするのを忘れないようにしましょう。

この点に関しては、元彼だからいって遠慮する必要はありません。

できれば、デートが終わって自宅に帰る頃の時間を見計らって、今回のデートが楽しかったことを彼に伝えましょう。

そうすると、元彼側もふとした瞬間にあなたからの連絡をチェックできます。

楽しかったことだけでなく、2回目のデートもあることを匂わせる表現も忘れないようにします。

「次は○○に行きたい」とか「次のボウリングは私が勝つから」といった表現です。

よほど鈍い男性でなければ、2回目のデートがあることを理解してくれるはずです。

次回のデートに繋げる方法

デート後の連絡の中で次のデートを自然な流れで匂わせることはもちろん大切ですが、その前に1回目のデートで元彼に良い印象を持ってもらうことも重要です。

デートを楽しみながらも、相手に心地良いと思ってもらえる態度を心がけましょう。

ポイントは、デート中は自分の話ばかりするのではなく、笑顔で相手の話の聞き役に回ること。

付き合っていた頃と同じでは、元彼は何も感じてくれません。しかし、別れてから成長した自分を見せることができれば、元彼に安心感を与え、一緒にいると楽しいと思ってもらうことができます。

その結果、元彼の方も「また会いたい」という気持ちになり、その後のデートの誘いも断られにくくなるはずです。

もしかしたら元彼の方からデートに誘ってくれることもあるかもしれません。

復縁するまでに必要なデートの回数は?

最初の復縁デートが上手く行ったらすぐに復縁を期待してしまいますが、まだ我慢する時期です。

2回、3回と復縁デートをし、少しずつ二人の気持ちを高めていきましょう。

ただし、回数を重ねすぎても、マンネリ化してしまいます。

10回以内、できれば3回目くらいから元彼の気持ちをこちらに向けて、気にしてもらえるようになりたいところです。

失敗したら冷却期間に逆戻りですが、上手くいっているならばダラダラ引っ張らず、短期決戦を意識しましょう。

告白をするタイミングと気持ちの伝え方

3回目くらいのデートになれば、元彼の方もあなたの気持ちを察している可能性があります。

タイミング的には、3回目、もしくは4回目のデートで元彼に告白するのがオススメ。

特別な演出はせずに、「あなたと一緒にいるとやっぱり落ち着く。私はまたやり直したいと思ってるよ」といったような、素直な気持ちを言葉にして伝えてみましょう。

なかなかタイミングが掴めない場合は、「今日で最後のデートにしようと思ってるんだけど……」と切り出すと元彼の方が焦って復縁しようと伝えてくることも。

お互いを意識している状態なら、どちらともなくよりを戻そうという流れになることもあるので、その場の雰囲気を大事にしながら告白するようにしてくださいね。

復縁後もうまくいくカップルの特徴

復縁デートの結果、無事に元彼と復縁することができたら、とても嬉しいですよね。

でも、そこから気を抜いて前と同じ関係に逆戻りしては元も子もありません。

復縁が成功した後は、新しい気持ちで彼と付き合うようにしましょう。

もし再びケンカになっても、別れた原因となる部分を指摘してはいけません。

それがきっかけで再び破局することもあり得ます。

また、元彼の良いところは素直に認める気持ちを持つことも大切です。

そして束縛しすぎない関係を築いていきましょう。

彼氏・彼女という関係だけではなく、1人の人間として認め合い、個性を尊重し合うことが、復縁後に幸せになるための秘訣です。

まとめ

元彼とのデートは、交際していた頃と同じように進めていても、復縁につながるとは限りません。

ある意味、新しい相手と交際しているかのような新鮮さが演出できなければ、元彼も復縁を決断しないでしょう。

デートを成功させるには、「彼氏・彼女の関係が一度終わった微妙な距離感」から生まれる新鮮な関係性を、いかに長く保てるかが大切です。

次の段階に関係を進展させるかどうか迷った時は、信頼できる誰かに後押ししてもらうのもおすすめです。

ひとりきりで悩んでいるあなたへ

いかがだったでしょうか?

男性の気持ちというのは女性には理解できない部分も多く、それ故に振り回されることも多いでしょう。

そして、男性の考えというのは多種多様です。

一筋縄でいかないからこそ、当サイトに訪れてくださっているアナタも悩む日々が続いているのだと思います。

しかし残念ながら、男性の考えを一人で考えていても解決する手立ては中々見つかりません。

困ったときには素直に自分の気持ちを誰かに話すのも良いでしょう。

電話占いのヴェルニでは、今すぐ実績のある占いの先生に相談することができます。

友人に打ち明け辛いようなことでも話せるので、きっと悩んでいるアナタの心の拠り所になるでしょう。

当たると評判の先生も多く在籍しているので、アナタの次の一歩が見つかるハズです。

今なら新規会員登録で、最大2,500円分の鑑定料が無料になります。

以下サイトから簡単に先生と相談ができるので良ければ覗いてみてください。

⇒公式サイトはコチラ

「当たる」と評判の電話占いはどれ?

あなたは、誰にも相談出来ない悩みを抱えていませんか?

電話占いなら、信頼の出来る占い師の先生に、「今すぐ」「対面することなく」「気軽に」悩みを相談することができます。

次の記事では、当たると評判の電話占いサイトを、料金や口コミと合わせて紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。